労働審判・労働問題・残業代未払請求トラブルを早期解決。初回相談無料です。

労働審判までに準備するものとは

労働審判の1回目の期日までに、どういうことを準備しておけばよいですか。

とにかく時間がありません。
通常の訴訟の場合は、1回目は簡単な答弁書だけ出しておいて、
2回目以降に詳細な反論を行うという手もありますが、
労働審判の場合は、時間がないにもかかわらず、
1回目の期日で、主張反論したいことやそれを裏付ける証拠を
ほぼ出し尽くす必要があります。
弁護士と何度か打ち合わせをして、反論内容等を詰めていく必要があるでしょう。
また、就業規則・雇用契約書・タイムカード・メールなど証拠となりそうなものの準備も必要となります。

今すぐご連絡ください ご相談の流れを見てみる ご相談フォームはこちら 無料小冊子ダウンロード
Copyright © 2010-2018 労働審判・労働問題・残業代未払請求トラブルを早期解決 All Rights Reserved. プライバシーポリシー